よくある質問

住宅ローンを滞納しているのですが妻にも相談できません

Q

住宅ローンを滞納しているのですが、妻にも親にも友人にも相談できません。誰に相談すれば良いと思いますか?




A

なかなか勇気が要ることですが、一番の解決方法は金融機関に相談することです。

まず思い浮かべる弁護士事務所や司法書士事務所など法律の専門家は、相談をすると基本的には相談費用が発生します。法テラスのように安価で相談できるところもございますが、お金に困っているのに相談費用がとられてしまうのです。

またもし法律家に住宅ローン滞納による任意売却の相談をしたとしても、任意売却自体は不動産業者が仲介業務としてとり行います。つまり、直接任意売却の専門業者に相談するのと結局は変わらないのです。

こういった理由で住宅ローン滞納に関しては、まずは借入先の金融機関に相談することが第一だと思います。

相談料、成功報酬などありません、残債処理や引越代のアドバイスいたします、秘密厳守いたします
無料相談フォームへ
※早期対応、売却を心がけており、東京・神奈川・埼玉・千葉の不動産物件の任意売却・競売回避ご相談承ります。
住宅金融支援機構などの金融機関からの「最終通告」「催告書」、あるいは「期限の利益の喪失通知」「競売開始決定通知」などが届いている場合はお手元に文書があるとより具体的なコンサルティングが可能な場合がございます。
※相続物件の任意売却、離婚後の財産分与で任意売却をご検討の場合もご相談は無料です。
ページのトップへ