私たちについて

相談員のご紹介

  • 相談員・高橋遼太

    高橋 遼太【司法書士:チーフ相談員】

    「お客様と誠実に向き合い、
    お客様にとって最適なリーガルサービスの提供する」


    いつも念頭にこの気持ちを持って法律相談、そして債権者との交渉に臨んでおります。
    ひとりひとりのお客さまにたっぷりと時間を取り、最初から最後まで司法書士が担当させていただいております。
    お一人で悩まずに、専門家に相談してみませんか?あなたの明るい未来のために、お手伝いさせていただけたら幸いです。

    明成法務司法書士法人代表
    株式会社FIS監査役、一般社団法人FP相談センター理事、NPO法人心 西東京市民後見センター理事、一般社団法人東京新宿相続相談センター代表理事

  • 相談員・丸山

    丸山 冬子【弁護士】

    任意売却を進められるにあたり債務整理のご相談、またもしも自己破産を決断される場合にもお手伝いさせていただきます。
    債務整理以外にも、離婚・相続、生活保護申請などでのサポートや法律相談等も、どうぞご用命ください。

    所属事務所:よねかわ法律事務所
    所属団体:東京弁護士会
    対応案件:事業再生・清算案件、中小企業法務、相続案件、交通事故案件、離婚事件、その他一般民事法分野

  • 相談員・山根

    山根 大樹【相談員】

    はじめまして、山根と申します。不動産売買仲介で多くの契約を手がけてきた私ですが、以前ご契約いただいたお客様の物件が競売にかけられたことを知り、自責の念にかられたことがありました。

    「住宅ローンの提案が拙かったか、また少し背伸びをした価格であったのにゴリ押ししてしまっていたかもしれない・・・」

    このことがきっかけとなり転職、住宅ローンでお困りのお客様に任意売却をご提案する業務に積極的に携わることとなり、現在に至ります。ありきたりの言葉ではありますが、親身になって、お客様の救世主となれるよう全力で動いて参る所存です。

  • 相談員・平田

    平田 宗盛【相談員】

    フロンティアホームの代表をしております、平田と申します。私が任意売却を初めて手がけたのは2010年、中小企業金融円滑化法が施行されて間もなくのことでした。弊社提携ファイナンシャルプランナーの相談室に、別の不動産会社で購入されたお客様から問合せが入りライフプランニングの見直しをご提案させていただいたのです。(そのこともあり、弊社スタッフには「決してお客様にムリな買い物をさせないよう」口酸っぱく指示しています)

    首都圏の居住用不動産に関しては任意売却をスムーズに遂行するネットワークが確立したこともあり、この度、「任意売却無料相談.com」として正式にサービススタートさせていただきました。金融機関との交渉のスペシャリスト、また投資家との繋がりが深いスタッフ、売買仲介で培った早期売却を実現するためのリアルな査定力、そして迅速な売却活動。更に不動産以外のお悩みごとには複数の提携弁護士、司法書士、ファイナンシャルプランナーと幅広く問題解決できる人材が揃っております。ぜひ私たちにお任せください。

  • 中出

    中出 一誠【相談員】

    任意売却を検討されるお客様でもっとも多い要望が「マイホームに住み続けたい」というもの。長く不動産業界に携わってきた中で、任売への理解に深い投資家の方々と多数のコネクションを持つことができました。お客様の問題解決の一助となれれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

    略歴:株式会社オープンハウスにて、都心・城南エリアの住宅の仕入・企画・開発業務に従事。その後、株式会社セントグランデにて都心一等地の事業用不動産の仕入・開発・販売業務に従事。2008年株式会社Blancielを設立し法人・個人を対象に不動産コンサルティングを提供、約1500社に及ぶ取引先とのリレーションにより、設立5年間で200億円以上の不動産仲介実績を持つ。宅地建物取引主任者、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。

  • 藤田雅男

    藤田 雅男【相談員・査定担当】

    首都圏で数多くの仕入・開発業務に携わってまいりました、藤田雅男と申します。任意売却はスピードが生命線になるケースが多く、短期の販売活動で契約する必要があります。大切なお客様のマイホームを価値ある資産として、少しでも高く、そして早く買い手が見つかるようバランス良く診断させていただきます。込み入ったご質問や建築時や購入時の図面などをお願いするケースあるかと思いますが、何卒ご容赦くださいませ。(宅地建物取引主任者)

相談料、成功報酬などありません、残債処理や引越代のアドバイスいたします、秘密厳守いたします
無料相談フォームへ
※早期対応、売却を心がけており、東京・神奈川・埼玉・千葉の不動産物件の任意売却・競売回避ご相談承ります。
住宅金融支援機構などの金融機関からの「最終通告」「催告書」、あるいは「期限の利益の喪失通知」「競売開始決定通知」などが届いている場合はお手元に文書があるとより具体的なコンサルティングが可能な場合がございます。
※相続物件の任意売却、離婚後の財産分与で任意売却をご検討の場合もご相談は無料です。
ページのトップへ