任意売却とは

任意売却のながれ

STEP1 電話・メール相談 STEP2 面談 STEP3 ご自宅の審査 STEP4 債権者との交渉 STEP5 物件売却活動 STEP6 売買契約手続き STEP7 競売の取り下げ

STEP 1 電話・メール相談

まずはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせ下さい
専門の相談員が、すぐにご対応いたします

任意売却専門の相談員が、お電話・メールにてご相談に応じます。ご相談者様のプライバシーはお守りいたしますので、ご不安に思われていることなど何でもお話し下さい。住宅ローンの返済滞納により、すでに金融機関や裁判所からの「督促状」や「競売開始決定通知」などの書類が届いている方はすぐにご連絡を。

<お電話・メール相談の際にお聞きしたいこと>※お話しいただける範囲で大丈夫です

  • 住所、お名前
  • 住宅ローンのお支払い状況
  • お借入の金融機関、残りの債務について
  • 今ご不安に思われていることや、今後の希望など

お電話は「03-5749-2500」(Century21フロンティアホーム)まで
メールはコチラから

STEP 2 面談

個別面談で今後の方向性について話し合いましょう

お電話やメールでいただいたご相談内容を元に、現状をしっかりと把握しながら、ご相談者様のご希望に沿ったかたちでの解決に向け、今後の方向性につい て一緒に考えていきます。1回の面談につき、60~90分のお時間をいただきます。

<面談の際にご用意いただきたいもの>

  • ご自宅に関する資料(売買契約書、図面などの資料一式)
  • 金融機関、裁判所などからの通知書(督促状、競売に関する通知など)
  • 印鑑(認印)

STEP 3 ご自宅の査定

的確な査定でスムーズな売却を目指します

任意売却をスムーズに進めるには、適正な売却価格の決定が重要です。できるだけ高く、そして買い手の見つかりやすい価格を設定しなければなりません。この査定結果は、買い手が見つかるかどうかだけでなく、債権者(金融機関等)との交渉にも影響しますので、近隣の相場に詳しい経験豊かなスタッフが的確にご自宅の査定をいたします。

STEP 4 債権者(金融機関等)との交渉

任意売却のプロがご相談者様に代わって交渉いたします
交渉は私どもにお任せください

ご相談内容やご自宅の査定結果を元に、債権者(金融機関等)との交渉をご相談者様に代わって進めます。債権者が複数ある場合も全ての交渉・調整をお引き受けします。売却価格、競売や差し押さえの取下げ、残債務の返済方法、引っ越し費用の捻出など、様々な交渉を行います。

STEP 5 物件売却活動

ご自宅をお買い上げ下さる方を探します

不動産専用のデータベースシステムへの登録や新聞・インターネットなどでの広告を通し、ご自宅をできる限りご相談者様にとって有利な条件でお買い上げ下さる方をお探しします。売却でなく、ご自宅に住み続けることをご希望のご相談者様には、買い戻しなどそれに応じた活動を進めます。

STEP 6 売買契約手続き

ご購入者が決まったら契約締結です

ご購入者が決まったら、いよいよ不動産売却契約の手続きに入ります。売買代金の決済が完了しましたら、ご相談者様へ引っ越し費用や余剰金などをお支払いいたします。物件の引き渡しは、原則としてご相談者様の引っ越し後となります。

STEP 7 競売の取り下げ

任意売却が完了したら競売取り下げへ。新しい生活の第1歩です。
お疲れさまでした、競売取り下げ成功です

売買代金の決済が完了しましたら、金融機関等の競売申立て人と交渉し、ご相談者様の抵当権抹消、競売取り下げの交渉を私どもが行います。残債務についても、ご相談者様の無理の無い範囲での返済計画をご提案いたします。安心して新生活をスタートさせて下さい。

相談料、成功報酬などありません、残債処理や引越代のアドバイスいたします、秘密厳守いたします
無料相談フォームへ
※早期対応、売却を心がけており、東京・神奈川・埼玉・千葉の不動産物件の任意売却・競売回避ご相談承ります。
住宅金融支援機構などの金融機関からの「最終通告」「催告書」、あるいは「期限の利益の喪失通知」「競売開始決定通知」などが届いている場合はお手元に文書があるとより具体的なコンサルティングが可能な場合がございます。
※相続物件の任意売却、離婚後の財産分与で任意売却をご検討の場合もご相談は無料です。
ページのトップへ